腾博会官网9885

图片

東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

月刊誌「食品と容器」に本学の教員の記事が掲載されています。

Last Update : 2021-01-25 13:00

缶詰技術研究会が発刊する月刊誌「食品と容器」に本学教員の記事が掲載されています。「食品と容器」には食品加工および包装?容器に関する技術的諸問題のほか、各種原材料、包装?容器、新製品、市場流通状況などに関する記事で掲載されていますのでご興味のある方は是非ご覧ください。

※発刊後1年以内の号については目次のみ、1年以上経過したものについては全ページ閲覧可能です。
※教員の職階及び所属は2020年12月現在のものです。

2020年発刊号(本学の教員の記事が掲載されている号のみ)


食品と容器表紙20.10.jpg

大迫一史教授 海洋生命科学部食品生産科学部門

シリーズ解説:日本人の健康を支える水産資源(第23回)
       加工原料としての水産物

食品と容器表紙20.06.jpg

小暮修三教授 海洋生命科学部海洋政策文化学部門

シリーズ解説:日本人の健康を支える水産資源(第19回)
       海女とSDGs(持続可能な開発目標)
       海を守り,地域を守り,食を守る海女の生活文化

食品と容器表紙20.05.jpgのサムネイル画像

小山智之准教授 海洋生命科学部海洋生物資源学部門

シリーズ解説:日本人の健康を支える水産資源(第18回)
       魚の栄養?機能性

食品と容器表紙20.04.jpg

藤田大介准教授 海洋生命科学部海洋生物資源学部門

シリーズ解説:日本人の健康を支える水産資源(第17回)
       おいしい海藻?まずい海藻

食品と容器表紙20.03.jpg

溝端浩平助教 海洋資源環境学部海洋環境科学部門

シリーズ解説:日本人の健康を支える水産資源(第16回)
       地球温暖化が海洋環境に与える影響 後編                

食品と容器表紙20.02.jpgのサムネイル画像

溝端浩平助教 海洋資源環境学部海洋環境科学部門

シリーズ解説:日本人の健康を支える水産資源(第15回)
       地球温暖化が海洋環境に与える影響 前編    

2019、2018年発刊号(本学の教員の記事が掲載されている号のみ)

※発刊後1年以内の号については目次のみ、1年以上経過したものについては全ページ閲覧可能です。

関連リンク(別ウィンドウでリンク先を開きます。サイト外のページに移動します)

腾博会官网9885に戻る

PAGE TOP